カテゴリ:ラ行( 1 )

『レディ・イン・ザ・ウォーター』

d0107263_1547167.jpg
レディ・イン・ザ・ウォーター

フィラデルフィア郊外のアパート。
住み込みの管理人クリーブランドにとって、
明日は今日の続きでしかなかった。
そんなある夜、中庭のプールに現れた一人の美しい女性。
彼女はどこからやってきたのか、いったい何者なのか。
韓国人女子大学生の母が語る東洋の伝説に、
彼女は奇妙なほど合致していた…




しゃまらんしゃまらん、と唱えていると、
ちょっと肩透かしをくらうかもしれない。
おとなのためのbed time story(=おとぎ話)。

もしも伝説になぞらえて、
自分に課せられた使命があったとしたら。
そんなことを信じてみたくなるやさしいお話。

ひとくせありそうな隣人達も、
本当はおとぎ話を信じたいのかもしれない。

謎の少女ストーリーを演じるブライス・ダラス・ハワード、
『ヴィレッジ』でも印象が強かったのだけれど、
どこにでもいそうでいて謎めいている、
そんな雰囲気が魅力的。
ロン・ハワード監督の娘さんだったと検索して知りました!
『キャリー』(My大好きムービー!)のシシー・スペイセクを、
彷彿とさせます。

全編おとぎ話の中にいるようで、
そんな空間も悪くはないなと。
なんのかんの言っても、
シャマラン・ワールドが好きな私なのでした。


2007.3.18 DVDにて
私的☆印  ★★★☆☆

2006年/アメリカ
公式サイト
【監督】 Mナイト・シャマラン
【キャスト】 ポール・ジアマッティ ブライス・ダラス・ハワード
        ボブ・バラバン ジェフリー・ライト
[PR]
by satsukiloves | 2007-03-18 02:00 | ラ行